2021.06.15

田茂木野スクールハウスでエンジン全開

 青森市内から八甲田田代平高原へ向かい車を走らせると間もなく、右側に東奥学園高校「スクールハウス」の看板が身に入ります。そこを数百メートル入ると、緑に囲まれた広大な敷地とスクールハウスが現れます。

 

 

陸奥湾を望むここスクールハウスでは、例年クラス単位で終日訪れ野外活動を行っています。各クラスで計画・立案した企画と、クラス全員で食べる昼のBBQ・焼肉が生徒たちにとっては1年に1回の本当に楽しみな時間です。

 しかし、昨年から続く「コロナ禍」の影響で実施にはとても慎重を要する事態となっています。昨年度はそれでも3年生が1学期に実施。1・2年生は涙をのみました。とはいっても、1年生はよく理解できていません。今年も今のところは3年生のみ実施の予定です。2年生は昨年度に続きこの野外活動もスクールハウスも体験できていません。本当に残念です。

 

 

 今日6月15日、3年1組スポーツコースの生徒たちが朝から田茂木野へスクールバスで向かいました。3年ぶりの田茂木野に生徒たちはテンションアゲアゲ・・・スポーツコースの生徒たちだけに、広大な天然芝(?)のグランドで3グループに分かれてのキック・ベースボール対戦です。勝敗もさることながら、生徒たちは男女関係なく、みんな大いに盛り上がっていました。

 本来であればその後のみんなで食べるBBQ&焼肉が最大の楽しみなのですが、「コロナ禍」ということもあり調理することなく準備したお弁当を「黙食」していたようです。それでも、大いに盛り上がり汗を流した後のクラス全員で食べる野外での昼食は、BBQ&焼肉にも負けず劣らず格別のおいしさだったのではないでしょうか。