陸上部
2020.07.27

2020高校総体代替大会

2020年7月18・19日23・24日の4日間で

高校総体代替大会が開催されました。

今年は春先から大会の開催もどうなるかわからない中で

開催していただいたことが3年生にとって本当に感謝の一言でした。

練習も自粛しなければならなかったり、大会の開催もわからない中でも

気持ちを切らさないで練習をして頑張っていた3年生は本当にすごい成長したように感じました。

その大会結果は以下の通りです。

 

3年生

滝口大仁  円盤投げ 優勝

やり投げ 4位

砲丸投げ 5位

中村アリサ 400mハードル 3位

300mハードル 優勝(春季大会種目)

佐々木穂乃加300mハードル 6位(春季大会種目)

塩谷竜陽  ハンマー投げ 7位

2年生

滝口照英  砲丸投げ 3位

団体種目

女子 4×100mリレー 5位 (佐々木ー中村ー廣﨑ー加藤)

女子は4人しかいません。3年生2人1年生2人。その4人でバトンをつなぎ決勝進出。

夢に見た決勝で4人が走っている姿は感激そのものでした。

リレーで強豪校に混ざって決勝でさらにタイムを伸ばし、第5位と結果は例年のタイムを見ても

東北大会に出場できるくらいのタイムでした。

最後の最後に3年生から結果で恩返しをしてもらえて、感無量です。

3年生5人全員がベストを尽くし自己ベストを出し、楽しい3年間だったと思えたと思います。

応援に来てくださった保護者の皆さん、OBやOG。

たくさん差し入れもいただき、とても力になりました。ありがとうございました。

これからは新人戦に向けて1・2年生4人になりますが、3年生に負けじとさらに力をつけて

上を目指したいと思います。

また、大会の打ち上げと、更にパワーアップもかねて7月26日にバーベキューも開催しました。

その時の様子もどうぞ。また応援もよろしくお願いします。