硬式野球部
2020.11.25

冬目前・・・試合はしばらくないけれど・・・

日本シリーズはソフトバンクが圧倒的な強さを今のところ見せていますが、はたしてジャイアンツの巻き返しはあるのか・・・日本一が決まりプロ野球も今季終了・・・本校野球部もいよいよ冬籠り・・・

 

 

それでも3年前にスポーツコースが普通科に誕生してからは、公共施設等を利用しての室内練習にほぼ毎日取り組むことができるようになり、以前とは違う野球部の冬がここ2年前から始まっています。

 

 

これまでの校内でのトレーニング中心の練習から、冬期間もキャッチボールをし、バットを振り、ボールを受けるなど、土の上での練習中心へと変わり、チーム力も少しずつ上がってきているのではないかと感じています。

今期2020年はコロナウィルス感染症の影響で、シーズンスタートから活動につまずきが生じ、年間の試合数(公式戦・練習試合)も半減してしまった感じです。それでも引退した3年生9名を始め、部員たちは野球に取り組み、夏の代替大会(初戦木造高校8対0完封勝利~2回戦青森山田高校0対2惜敗)、秋季リーグ戦・地区予選(県大会出場)、1年生研修大会(決勝進出・県大会出場・・・残念ながら中止)と結果を残すことができました。

次期シーズンがコロナウィルス感染症に負けることなく、春からスタートできることを心から祈るしかありません。たとえ「with コロナ」の状況にあっても、春からの野球シーズンを新入生とともにこれまで通り迎えられることを信じ、冬期間の練習も頑張ってほしいものです。