看護師になるという
明確な目標のある生徒のための学科

看護師を目指すためには「絶対に看護師になる」という明確な目標と、
看護に関するたくさんの知識の習得や実習を頑張りぬく精神力、
そして相手を思いやる心とコミュニケーション能力が求められます。

こんな人に向いています

・学習意欲があり努力を怠らない人
・何事にもチャレンジ精神のある人
・周りの人のことを考えられる人
・人と接することの好きな人

中学卒業後、最短5年看護師国家試験を受験できる!

本校看護科・看護専攻科には、5年一貫教育によって最短期間で
「看護師国家資格」の受験資格が得られるという大きなメリットがあります。
また、青森県内の複数の病院等と連携して臨床実習を行うことで、多様な現場経験を積むことができます。
さらに、経済面では看護大学や専門学校への進学より経済的負担が軽く、
生活面では部活動などゆとりある高校生活を送ることができます。

就学年数の比較

※看護師国家試験の受験資格取得までの年数

メリット

期間も短く学費も
比較的安い

就学年数が短いので、4年生大学や専門学校(3年間)へ進学する場合と比べて、経済的負担を軽減できます。

感受性豊かな高校生から
看護スキルが学べる

人間の尊厳や相手を思いやる気持ちを、感受性豊かな高校時代から身につけることで、より心優しい看護師に育ちます。

大学受験なしで
じっくり看護が学べる

「看護科」から「専攻科」への進学に受験が無いので、国家試験合格を目標に、じっくりと集中して看護を学ぶことができます。

Course of 3years

看護科-3年

看護科の3年間は、普通教科を中心に基礎的な看護科目を学びます。
また、普通科や調理科など他の学科の生徒と一緒に、
学校行事や部活動(体育祭や学園祭、修学旅行など)を行います。

1~3年次では普通教科と 専門教科を学びます

普通教科と基礎的な看護教科を学びながら、病院や施設の見学や実習も行います。2年次からは専門科目が増えていきます。

実習着を着て校内実習が始まります

患者役と看護師役の両方を体験する校内実習では、的確な援助技術を習得します。2年次からは臨地実習が始まります。

学校行事や部活動は他学科と共通で行います

体育祭や学園祭などの学校行事や、部活動や生徒会活動は、他の学科と共通で行います。

1年次

施設・病院見学(2日程度)

国語や英語など普通教科のほかに、基礎的な看護科目を学びます。

2年次

臨地実習15日(基礎看護)

成人看護や母性看護といった専門的な看護科目を学びます。

3年次

臨地実習35日(基礎看護、成人看護、老年看護)

小児看護など看護科目が増え、臨地実習も多くなります。

2年次から始まる臨地実習

臨地実習とは、病院や施設を見学し、実際に患者さんとふれあい、
看護の精神や喜びを体験する場です。主な実習場所は、
青森県立中央病院をはじめとした県内の医療機関や保健所、福祉施設などで行われます。

【主な実習場所】

青森県立中央病院、三沢市立三沢病院、つがる総合病院、青森慈恵会病院、
青森敬仁会病院、青い森病院 など

curriculum

カリキュラム

教科科目/学年1年2年3年
国語国語総合4
国語表現
地歴現代文B22
日本史A2
世界史A2
公民現代社会2
数学数学Ⅰ3
数学A2
数学Ⅱ4
理科化学基礎2
生物基礎2
地学基礎
物理基礎2
保体体育322
芸術音楽Ⅰ11
外国語コミュニケーション英語Ⅰ4
コミュニケーション英語Ⅱ22
家庭家庭基礎11
情報情報の科学11
看護人体と看護41
疾病と看護3
生活と看護2
基礎看護531
成人看護22
老年看護11
小児看護1
母性看護11
看護臨地実習37
小計292930
ホームルーム活動111
合計303031

高校から看護に向き合うことの意味

本校では、人の思いを受け止め、人を癒やすことのできる看護師の育成を目標としています。そのため、高校生という感情豊かな時期に、たくさんの人とふれあい、様々な経験をすることで、「看護のこころ」を自然に育むことができるよう、指導していきます。

Course of 2years

看護専攻科-2年

専攻科の2年間は、より専門性の高い授業が増え、
小児科や産婦人科病棟、手術室や外来などでの実習も、より実践に即したものとなります。
また、最終目標である看護師国家試験合格に向けた対策も徹底的に行います。

4・5年次では専門性の高い授業や実習をします

専攻科では、一般教養に加え、より専門性の高い科目を学びます。看護師経験を持つ専任教員による、臨床に即した授業や実習も行います。

実際に看護師になった時の実践力を養っていきます

入院患者さんを受け持ち、食事や入浴、日常生活に渡る様々な看護を実践することにより、患者さんへの心配りや気遣い、コミュニケーション能力を養います。

医師や大学教授など外部講師の授業があります

医師や大学教授など、医療・看護のプロフェッショナル陣による臨床に密着した充実した授業が受けられ、看護に関するより一層深い知識を得ることができます。

4年次

臨地実習30日(母性看護、小児看護、成人看護、老年看護)

外部講師(医師や大学教授)による、より専門性の高い授業が始まります。

5年次

臨地実習50日(精神看護、小児看護、成人看護、老年看護、在宅看護、総合看護)

在宅看護実習を行います。(保健所、訪問看護ステーション)

curriculum

カリキュラム

4年 5年
基礎分野 国文学、社会学、生物学、英語、体育 心理学、教育学、統計学、英語、体育
専門基礎分野 解剖生理学、生化学・栄養学、微生物学、薬理学、病理学、病理生理学 総合医療論、公衆衛生学、社会福祉、関係表現
専門分野 基礎看護学、成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学

臨地実習(30日間)
基礎看護学、成人看護学、老年看護学、精神看護学

臨地実習(30日間)
統合分野 医療安全、在宅看護論、医療の安全と看護管理など 在宅看護論、看護の統合と実践

臨地実習(20日間)

Results

進路

活躍の場は、病院のみならず、保健・医療・福祉の場に大きく広がっており、
その専門性を大いに発揮できる可能性を秘めています。また、2015年の学校教育法改正により、
高等学校専攻科修了者の大学への編入学が可能となりました。
助産師や保健師、養護教諭など、自分の目標に応じてさらにステップアップすることも可能です。