2020.10.07

後期スクーリング開始

先週の日曜日、後期のスクーリングが開始されました。後期スクーリングは10月4日(日)から12月20日(日)までの土日登校で計19回。その間、履修教科の必要時間数の出席を目指してもらいます。早い生徒だと、11月の終わりには全ての必要時間数の出席を消化できる生徒もいます。

 

久しぶりに顔を合わせ、会話に花が咲く生徒、雨の中しぶしぶ親に送られてきた生徒、生活リズムが狂い遅刻する生徒。やれやれ、早速いつもの調子だなと思いながらも、ほくそ笑んでしまいました。どんな形であれ、最終的に学校に来ることを選択したことに少なからず拍手を送りたいからです。色んな葛藤の中、学校に通っている生徒もいるからです。

 

私は2学年の担任をしていますが、そんな生徒の顔を見ていたら、今期も、1人1人に合ったアプローチで生徒に接し、他人と比べず、個々の成長を見守っていきたいなと思いました。